トップトレーダーへの登竜門!One Minute FX -ワンミニッツFX-


「MetaTrader 4」という外国為替用の高機能チャートソフトを
「One Minute FX」用にカスタマイズして使用します。

「MetaTrader 4」のダウンロード及びインストール、
作者の設定ファイルのインストール方法も
詳細に記載されているので問題なく設定できます。

取引通貨は、ドル/円、ユーロ/円及びユーロ/ドルで、
3つの通貨ペアの5分足と1分足、計6つのチャート
を見ながらのトレードとなりますが、
非常に値動きが分かりやすくオススメです。

この手法は、
スキャルピングのような超短期トレード
ではありませんが、
数分から1時間半程度でクローズ
するくらいのイメージです。

「One Minute FX」では、
ボリンジャーバンドとオシレーター系のテクニカル指標を
使用します。

テクニックとしては
あまり目新しいものではないと思われますが、
レンジ相場、中トレンド相場、
強トレンド相場でのトレード手法が
図解入りで丁寧に説明されています。

相場というものは、
トレンド相場 → レンジ相場 → トレンド相場
というような動きを繰り返しますが、
実際のトレードでは、
その時点においてトレンドが発生しているのかどうか
見極めることは非常に難しいのが現実です。

そこで、まず「レンジ相場」のトレード手法で
エントリー・エグジット。

その後、「トレンド相場」であると
確信できるサインでエントリーすることで、
「トレンド相場」ではトレンドに沿ったトレードが可能となります。

「トレンド相場」でエントリーする判断基準、
ローソク足の動きの法則、
強い値動きが出やすいポイント、
その前兆となるサインなど、
とても参考になりました。

実際に2日間ほどこのマニュアルに従い
トレードしましたが、
30分から1時間のトレードで
3つの通貨ペアとも10〜30pips程度の利益を上げることができ、
ロスカットは一度もありませんでした。

ロスカットに関しても目安が書かれていますので、
ロスカット基準を守り、
エントリーポイントさえ間違えなければ、
しっかり利益を上げていくことが可能だと思います。

エントリー、エグジットともに
タイミングは一瞬ですので、
当然デモトレードで経験を積んで
感覚をつかむ必要があります。

デモトレードを繰り返すうちに、
チャートのパターンが理解できるようになりますので、
是非デモトレードをやってください。

最後に、FXに関する基本的な部分、
取引の仕方などは書かれていないので、
全くの初心者には難しいと思います。




トップトレーダーへの登竜門!One Minute FX -ワンミニッツFX-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84046126
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。