FX完全自動売買システム構築のための250の技 MetaTrader4逆引き大全集


独自ノウハウというよりも、
FXトレードを完全自動化するツールを作るための
教科書です。

プログラミングからバージョンアップまで
自分でやれるようになるので、
トレードに時間を割いていられない方はお勧めです。

完成すれば、パソコンの電源を入れておくだけで
勝手にトレードしてくれますから究極のほったらかしです。

このツールのベースはMetaTrader(通称MT)です。

無料でダウンロードできるのですが、
内容はかなり高度なトレーデイングツールです。

ただ、海外のものですので
日本でサポートできるFX会社は限られてきますし、
英文も多いです。

自動売買としてではなく、
売買チャンスを知る手段として使うこともできますし、
デモトレードをしながら
オリジナルの自動売買装置として使える目処がたってから
リアル口座を開設するのもいいかもしれません。

いずれにしても、
自分のプログラミングで動くという体験は感動ものです。

条件付けは自由自在に可能にできるスキルが身に付きます。

売買ルールを決めたら、ロジックの整理の仕方、
パラメータの定義の仕方、インジケータの作成と進み、
動作となるのですが、
まず簡単なものを1つ作って基本を覚えれば、
あとはどんどん応用できるような教え方です。

例えば、移動平均線からの乖離率が3%を超えたら売り、
-3%を下回ったら買いという条件のプログラムは簡単にできますが、
一応作って動作確認したらMTに蓄積されている
ヒストリカルデータでバックテストができますので、
今度は数値を徐々に変えていくわけです。

2.5%にしたらどうなるかとか、
3.5%したらどうかと・・・。

また、リミットを100Pipsにしたらどうか、
ストップロスはいくらがいいかなど
いろいろ楽しめます。

サポート態勢も良いようですのでお勧めの商材です。





FX完全自動売買システム構築のための250の技 MetaTrader4逆引き大全集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。